TODAI TLO

LIBRARY

発明ライブラリ

発明情報一覧

工学・情報系分野 > 情報処理

カテゴリ一覧に戻る

人工衛星などからのレーダーから得る偏波情報の新たな処理方法

概要

・従来用いられてきた散乱の物理的種類
 (表面散乱、二重散乱、体積散乱)を分離するdecomposition
  とは全く概念の違う偏波情報の処理方法です。
・適応的な信号処理を行うときに、特に有用です。
・より正確で精度の高い地表区分(たとえば植生分類)を実現します。

ダウンロード
人工衛星などからのレーダーから得る偏波情報の新たな処理方法

光ファイバー通信の大容量化・新しい量子暗号に使える!新規光変調方式を安価に実現するデバイス

概要

非常に簡便・安価な装置で、光の空間分布に情報を(量子情報を含めて)乗せることができました。
従来の共振器、遅延版、ホログラムを用いた空間モードの固有状態を作る手法ではなく、電気的に制御可能な2つの実験パラメータを変えるだけで、重ね合わせ状態を生成することができました。

ダウンロード
新規光変調方式を安価に実現するデバイス